早漏を予防・改善するサプリメントの情報をまとめています!

このページでは以下のような早漏の改善に向いている情報をまとめています
  • 勃起継続時間や硬さの低下と早漏が合わせて現れている
  • 亀頭が人より敏感であるように感じる
  • セックス時になぜか過剰に興奮したり緊張してしまう

バイアグラで早漏改善…その前にバイアグラの効果のワケを学ぶ!

早漏のイメージ

バイアグラという薬を理解する前に、まず勃起という現象が何故起きるのかを簡単に理解しておく必要があります。
性的興奮により大脳が興奮すると脊髄を通り勃起中枢からペニスの陰茎海綿体に「勃起をしてください」という指令が送られます。
この指令が海綿体に届けられると海綿体に存在するPDEという酵素の働きが非活性化することで毛細血管が拡がり、血液が大量に送られてきます。
この毛細血管が血液量の変化によってペニスの海綿体が膨張するという現象が勃起という現象ですね。

またペニスの海綿体に指令が届くと海綿体に存在しているPDEという酵素が活性化したり非活性化することで勃起はコントロールされています。勃起現象を引き起こすために必要となってくるPDEを非活性化させる切り替えが加齢やストレスなどによって鈍くなってしまい、勃起しにくい状態になってしまうのです。このPDEという酵素の働きを阻害する薬がバイアグラと呼ばれるものです。

バイアグラが早漏の改善に効果的である理由

先ほど説明した通りバイアグラは通常は勃起不全を治療するための医薬品です。
バイアグラがPDEというペニスを萎えさせる酵素の働きを阻害する薬品であることは説明させていただきましたが、勃起不全だけではなく、早漏も改善できるのかを説明させていただきます。

みなさんは交感神経と副交感神経という二つの言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。
交感神経と副交感神経はともに自律神経であり、この二つの神経が優位性が入れ替わることで人間の精神は調整されています。 性的興奮を勃起中枢へ伝えるのは副交感神経であり、バイアグラにはこの副交感神経の働きを活発化させる効果もあるのです。

加齢やストレスなどによるホルモンバランスの崩れている状態だとこの二つ神経のバランス調整がうまくいかず、 勃起時に副交感神経がうまく働かずに勃起しにくい状況になってしまいます。 副交感神経が気分を落ち着かせる神経なのに対し、交感神経は興奮させたり活発化させる神経です。交感神経の働きが強いままだと勃起にしくいばかりか、亀頭からの物理的な刺激に大脳が性的興奮に過剰に興奮してしまい、射精までの時間が早くなってしまうのです。

バイアグラは副交感神経の働きを活性化させる効果もあるため、早漏にも効果があると言えるのです。またバイアグラには性的興奮そのものを強める効果はありません。
そのため過剰な性的興奮することなく早漏を改善することができるのです。

バイアグラの種類と有効成分

バイアグラには実はたくさんの種類があることはご存知でしょうか。
バイアグラは勃起不全の治療薬の一つであり、バイアグラの他にも同様の効果がある様々な医薬品があります。 みなさんが知っているバイアグラというものは、勃起不全や早漏を改善する薬のうちの1つでしかありません。

勃起不全治療薬として利用されている医薬品の中では、バイアグラ・レビドラ・シアリスの3つがとても有名です。 この3つの医薬品の違いはやはり有効成分ですね。
バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」という成分です。このシルデナフィルはイギリスにあったファイザー・サンドウイッチ研究開発と呼ばれる研究機関で開発されたものです。

またバイアグラが勃起不全に効く薬ということで一世を風靡する中、同じように勃起不全に効果のある薬が開発されました。これがシアリス(有効成分はタダラフィルレビトラ(有効成分はバルデナフィル)という二つの薬品です。この3つの有効成分は効果の持続性や即効性などが違いますので、3つの成分の比較をわかりやすくまとめて見ました。

レビドラ
有効成分
パルデナフィル
効果が現れるまでの時間
10分から30分
効果の持続性
5時間から10時間くらい
事前の飲食の影響
受けにくい
アルコールとの相性
飲みすぎなければ相乗効果
バイアグラ
有効成分
シルデナフィル
効果が現れるまでの時間
1時間程度
効果の持続性
5時間から8時間くらい
事前の飲食の影響
効果が半減する恐れ
アルコールとの相性
飲みすぎなければ相乗効果
シアリス
有効成分
タダルフィル
効果が現れるまでの時間
3,4時間程度
効果の持続性
20時間から36時間くらい
事前の飲食の影響
効果が半減する恐れ
アルコールとの相性
飲みすぎなければ相乗効果

どの医薬品が早漏の改善に最も効果的なのか?

「バイアグラ」と呼ばれている医薬品には異なる有効成分が3つ存在していることを説明いたしましたが、一体どの医薬品が最も早漏に効くのでしょうか?
正直に申し上げると、タダルフィル・シルデナフィル・バルデナフィルのどの有効成分が一番効くのかは個人差があるようです。
しかし海外の臨床実験ではレビドラ(有効成分がバルデナフィル)が挿入時間が他の二つの医薬品に比べて延びているという実験結果が出ており、このデータから見ると早漏に一番良いバイアグラはレビドラということになります。

またレビドラは3種類のED治療薬の中では一番水に溶けやすく、効果があらわれるまでが最も早い薬だとされています。バルデナフィルは水溶性に優れている有効成分ですので、身体に吸収されやすく即効性が高いと言われています。またバイアグラ(有効成分がシルデナフィル)と比べると食事に影響されにくく、食後二時間後に飲むことで効果が弱まることなく利用することができます。

ただレビドラはバイアグラ・シリアスの二つと比べて飲み合わせてはいけない薬品が多いので、他の薬を服用中の方は注意しなければなりません。
逆にバイアグラは血液透析中・HIV治療中の方にも使用できるなど、併用して良い薬が他と比べて多いという特徴があります。
バイアグラは空腹時に使うことで作用までの時間を短縮することができるので、空腹または食後120分後に使用することができるのであれば、バイアグラもお勧めできるということになります。 シアリスは効果持続時間が長すぎるので素人が使用するのはあまりオススメできません。また食事に影響されやすく、効果が現れるまでの時間も3種類の医薬品の中では一番長いという結果になりました、

  • 即効性、使いやすさ、早漏改善の実績で選ぶならレビドラ(パルデナフィル)
  • HIV治療中、血液透析中、常備薬がある方はバイアグラ(シルデナフィル)
  • シアリスはおすすめできない
レビドラのイメージ画像
商品名
レビドラ
価格
5380円~
※内容量によって価格が若干変動します
成分
パルデナフィル
内容量
10mg、20mg
効果を医学的に検証
レビドラを安全に個人輸入 レビドラの最安値購入情報はこちらから
バイアグラのイメージ画像
商品名
バイアグラ
価格
6,480円 〜
※内容量によって価格が若干変動します
成分
シルデナフィル
内容量
25mg、50mg、100mg
バイアグラのイメージ画像
バイアグラを安全に個人輸入 バイアグラの最安値購入情報はこちらから

どの内容量を選べば良いのか?

レビドラやバイアグラには10mgから100mgまで成分量を選ぶことができますが、一体どれを選べば良いのでしょうか。
これらの医薬品を個人輸入する際に悩んでしまう点だと思いますが、まずは少ない容量のものから試すようにしてください。
バイアグラやレビドラはなんらかの副作用は必ずあらわれます。安全に利用するためにもまずは少量のものから利用していくようにしましょう。

レビドラ・バイアグラの副作用について

今回ご紹介したレビドラの服用では以下のような副作用が報告されています。
ほとんどの方に副作用はあらわれるようですので副作用が現れたとしても焦らず、なかなかひかない場合は医者の診察を受けるようにしてください。

・体のほてり
・軽いめまい
・目の充血
・鼻づまり
・頭痛
・動悸
など

飲んではいけない方・飲み合わせてはいけない服用薬

レビドラ・バイアグラは即効性・効果が強い分、副作用が頻繁に表れます。
基本的に心臓や血圧に異常にある方は服用を避けなければなりません。

・抗真菌薬を使用中の方
・不整脈がある方(服用したい場合は医師と応相談)
・HIV治療中の方(バイアグラのみ服用可)
・血液透析中の方(バイアグラのみ服用可)
・6ヶ月以内に心筋梗塞を発症した方
・6ヶ月以内に脳梗塞及び脳出血を発症した方
・血圧が90mmHG以下もしくは170mmHG以上の方(薬剤で正常値にコントロールされている場合は可)

やっぱり不安だという方は医療機関で確実に改善しましょう!

バイアグラには興味があるけれど、個人で輸入して使うのはちょっと不安・・・という方は早漏治療の専門機関で診察を受けてみるのも一つの手です。
バイアグラには副作用が必ず現れますので、常備薬のある方や血圧に不安がある方、心臓に負担をかけたくない方など、あなたにあった治療方法を見つけるためには医者の診察を受けることが何より確実です。

日本で早漏治療の最先端の医療機関であるABCクリニックでは、亀頭の皮膚の敏感な箇所の下層に独自の「フィラー剤」と呼ばれるごく薄い膜を挿入することで、早漏を改善するなど外科的な改善方法も提案しています。
セックスのたびに薬を飲んで体に負担をかけたくない方、手っ取り早く確実に早漏を改善したい方はABCクリニックで診断を受けてみることをオススメします。

カウンセリングやメール相談は「無料」ですので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

クリニックのイメージ画像
早漏治療の最先端、無料メール相談、無料カウンセリング ABCクリニックの詳細はこちらから